--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-01-16

「自衛隊は人間の鑑」…防衛省での首相訓示(1)(読売新聞)

 鳩山首相が13日、防衛省で行った自衛隊高級幹部に対する訓示は以下の通り。

          ◇

 おはようございます。自衛隊高級幹部会同、開催にあたりまして、一言、私の思いを述べさせていただければと思います。自衛隊が創設されて以来、皆様方が日本という国を愛する思いの中で、国民の命を守るために大変なご努力をされてこられたことに、日本国民の1人として、また、現在は総理大臣として、心から感謝を申し上げたいと思います。本当にありがとうございます。

 皆様方の献身的なご努力のおかげで、日本の国は敗戦後、しっかりと立ち直り、今日、経済的な繁栄を得るまでに至っておりますが、その中で、皆様方が大変なご苦労をされてこられたことを、真の意味での市民権を得て、今日まで頑張ってこられてきていることを、敬意と感謝に堪えないところでございます。まだまだ、政治が行わなければならない皆様に対する感謝の思いを連ねなければならないと思っておりますが、なお一日を要するものだと、ご理解を願いたいと存じます。

 私は新たな政権の発足以来、人の命を大切にする政治を心がけていきたい、そのように度々主張してまいっております。その人の命を、文字通り、今日まで、体を張って守ってこられたのは、皆様方、自衛隊の皆様方であることは、間違いありません。この国を守ること、この国の国民の命を守ること、万一の時に備えて、皆様方が常にご努力をされていることは大変ありがたいことでございます。

 と同時に、日本という国は災害大国でもございます。地震、その他の大きな災害、さらには鳥インフルなども最近はございます。このような大きな災害の時に皆様方が嫌な顔一つせずに、献身的に国民の命を救うためにご努力をされておられることを本当に人間の鑑(かがみ)だと思っております。

 また、ご案内の通り、国際的な環境の中で、いわゆる国際的な平和活動、PKO(国際平和維持活動)にご努力をいただいていることも大変ありがたいことでございます。ご家族がおられる中で、遠い離れた地で、例えばゴラン高原、ネパール、スーダンなどで、国際的に活躍をされておられることにも感謝を申し上げたいと存じております。

 私どもはいわゆる旧政権とは政策的な考え方の違いがありますので、インド洋で活躍をされておられる皆様方に帰って頂くことになっておりますが、インド洋で給油活動をされてこられているお一人お一人の大変なご努力に対しては、どんなに感謝をしても感謝をしすぎることはないと思っております。本当にありがたいことだと思っております。

 またご案内の通り、ソマリア沖などで海賊が出没する。それに対策を講じなければならない。こういう時にも皆様方がご努力をされておられる、ありがたい限りでございます。

<訃報>斉城昌美<本名・坂万里子>さん55歳=作家(毎日新聞)
<瑞穂・女性遺棄>容疑者を鑑定留置へ(毎日新聞)
新春餅つき 5カ国の留学生24人参加 福岡の西南学院大(毎日新聞)
事情聴取「渦中」も…やっぱり選挙 小沢氏、都議補選の協力要請(産経新聞)
<寛仁さま>宮内庁病院から転院(毎日新聞)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。